銀行交渉で損をしない次世代オーナーの財務力UP講座

損しないために銀行目線を知ろう

初めまして株式会社K・サポート加藤と申します。

私自身、代表する会社の社長交代2年前から

銀行との交渉をするようになりました。

「こいつわかってない」と思われたくないため

当時は銀行員と話すとき身構えていました。

損得勘定が強そうな銀行員だから

何を考えているのかわからない

その不安感が解消に元銀行員が

どのように会社の評価していたのか公開します。

講師紹介

答えを簡潔にお伝えします

会社を数字で語れるか

です

答えわかって安心しました?

でもこれ意外に難しいんですよ
あなたは次の質問
答えられますか?

今期の決算予想、売上見込みは数字で話せますか?

現在の借金は? 毎月の返済額は数字で話せますか?

返済計画は? 毎月の資金繰りは数字で話せますか?

加藤も同じでした。だからこそこれからできようにしましょう。

詳細動画