時事ネタ

高岡ニュース 統一選、女性市長が6名に 他4記事

高岡がお客様との会話に引き出しとして
様々なニュースの中からチョイスし
整理されたネタを提供しております。

 

統一選、女性市長が6名に

全国地方統一選が行われた。その中で、女性市長が過去最多の6名になった。

ポイントは、女性が働く時代を背景に市長に当選された人が何をするのか、また、昨今多い政治家の問題がないのかが注目である。

やよい軒おかわり有料化へ

食事処の大手、やよい軒がご飯のおかわりを有料化したと発表された。

ポイントと言うより、私自身の考えは、悪手だったと考える。今回のこの事例は、コンサルタントからするとマイナスでしかない。そもそも、おかわり有料化は、おかわりしない顧客からの不満からきていると発表された。それならば、おかわりを有料化するのではなく、おかわりしない人への金額を下げれば良かったのだ。今回の報道で、おかわりする人は来店が減るでしょうし、おかわりしない人は、変わらない。つまり、集客力は減るのである。しかし、価格を下げる選択をしていれば、おかわりする人は、そのままで、おかわりしない人の集客力は上昇し、結果やよい軒全体の売上上昇に繋がる。

ルノーが日産に経営統合を提案

ルノーが日産に経営統合を持ち掛けた。ゴーン氏が退任後初の話であり、日産側は断る予想。ポイントは、株の比率である。ルノーは日産の株を43.4%保有。日産はルノーの株を15%しか保有していない。株主総会の議決権をルノーが持っている為、強硬手段に出られたら勝てないのである。また、統合の有無に関係なく、日産の関係会社への影響も気になるところである。

新卒採用時期を見直し

経団連と大学の産学協議会が議論し、新卒の採用時期を春の一括採用から、通年採用へ変化順次変化させることで、合意した。

ポイントは、学生側は、インターンなどの後での面接が充実できる一方で、中小企業に関しては、負荷が増加してしまう点である。

JTB相談窓口有料化へ

旅行会社大手各社が、旅行の相談を受けた際に相談料をとるとの話がニュースになっている。これは、4月からの有料化で、旅行相談・旅行の計画・見積作成を有料で行うもの。

ポイントは、有料化が、業務規程で明記されていた点である。有料の明記はあったものの、どこからを相談ととるかが判断できず、3月までは無料で対応していたが、4月からは有料とするとのこと。他の業界でも類に情報は多くあり、今後いたるところで、相談の段階で有料となることが考えられる。

銀行交渉で損をしない財務力UP講座

永続企業を運営していく承継側の2代目また次世代の若手オーナーが
特に課題としてあげられるのが銀行交渉です。

銀行交渉で損をしないこと=会社運営の財務に長けていることです。

その2つを同時に学ぶことができる財務勉強会を設立しました。
先ずは説明会セミナーを開催致しております。

詳しくはこちら

コメントを残す

*