時事ネタ

高岡ニュース 新型新幹線発表 他4記事

高岡がお客様との会話に引き出しとして
様々なニュースの中からチョイスし
整理されたネタを提供しております。

 

新型新幹線発表

宮城県で次世代新幹線「ALFA-X」(アルファエックス)の試験車両が報道機関向けに公開されました。最高時速は400キロにも上るということです。

ポイントは、新世代車両のため、今までより30キロ速くなっていること。

レオパレス赤字拡大

賃貸アパート大手レオパレス21は、2019年3月期の連結業績予想を下方修正し、純損益が690億円の赤字になると発表。施工不良が見つかった物件の補修費用を特別損失に追加計上する。赤字は今年2月に公表した380億~400億円から拡大。社長が退任する方針。

ポイントは、3月末時点で物件の不備件数が1万4500棟超になっており、今後も増加する見込みであり、更なる業績悪化が起こる可能性があること。

日産自動車元幹部不起訴へ

日産自動車の元幹部が、ゴーン氏の情報で司法取引し、不起訴になった。

ポイントは、2018年6月から始まった司法取引制度を利用している点。法改正には時間がかからなかった同法とゴーン氏の内偵時期が被っている点である。

幼保無償化法案可決

「幼児教育・保育の無償化政策」が10月から実施されることになる。当初は認可外保育施設を無償化の対象とするかで迷走し、補助に上限を設けることで落ち着いた

ポイントは、補助の割合です。国が1/2・県と市町村が1/4補助を出すという内容で可決しました。

大学無償化法可決

低所得世帯の学生を対象に大学など高等教育機関の無償化を図る新法が10日賛成多数で可決、成立した。2020年4月に施行される予定。国や自治体が学生の授業料や入学金を減免するほか、生活費などに充当できる返済不要の「給付型奨学金」を支給する。対象は住民税非課税世帯を基本とし、夫婦と子ども2人(1人が大学生)の家庭の場合、年収270万円未満が目安。年収380万円未満であれば3分の1~3分の2の額を支援する。

ポイントは、高校卒業から2年を過ぎた学生は、対象外となる点。

銀行交渉で損をしない財務力UP講座

永続企業を運営していく承継側の2代目また次世代の若手オーナーが
特に課題としてあげられるのが銀行交渉です。

銀行交渉で損をしないこと=会社運営の財務に長けていることです。

その2つを同時に学ぶことができる財務勉強会を設立しました。
先ずは説明会セミナーを開催致しております。

詳しくはこちら

コメントを残す

*