時事ネタ

高岡ニュース リクナビに是正初勧告 他2記事

高岡がお客様との会話に引き出しとして
様々なニュースの中からチョイスし、整理されたネタを提供しております。

リクナビに是正初勧告

就職情報サイト「リクナビ」を運営するリクルートキャリア(東京)が就職活動中の学生から同意を得ずに内定辞退率の予測を企業に販売したのは個人情報保護法に違反するなどとして、政府の個人情報保護委員会は26日、同社に是正を求める勧告と指導を行った。

  • ポイントは、リクナビが行っていた、個人情報を応用しての企業への情報提供であり、内定辞退率を販売していたとあるが、個人の名前(名簿)も販売していた可能性があり、今後の捜査によっては、業績が傾く可能性がある。

年金財政検証を公表、30年後に2割目減り

厚生労働省は27日、公的年金の長期見通しを試算する財政検証結果を公表した。経済成長と就業が進む標準的なケースで約30年後にモデル世帯の年金は実質的に2割近く目減りする。給付水準は50%を維持し、経済成長が見込めれば制度は持続可能と示した。

  • ポイントは、年金制度は給与水準の50%を維持していれば、続投する点であり、日本の経済成長率を加味すると、年金収入のみの人の生活水準の低下は否めない事。

英議会再開。合意なき脱退に加速

ジョンソン英首相は28日、英議会の開会を告げる「女王演説」を10月14日に行うと発表した。英議会の閉幕は10月末を予定されており、強引に脱退に舵取りをした。

  • ポイントは、英国内外での話し合いの無いまま、EU離脱を進めており、このまま英国が脱退すれば、世界経済への悪い影響が否めない点である。

銀行交渉で損をしない財務力UP講座

永続企業を運営していく承継側の2代目また次世代の若手オーナーが
特に課題としてあげられるのが銀行交渉です。

銀行交渉で損をしないこと=会社運営の財務に長けていることです。

その2つを同時に学ぶことができる財務勉強会を設立しました。
先ずは説明会セミナーを開催致しております。

詳しくはこちら

コメントを残す

*