未分類

高岡ニュース 医療制度改革を検討 他1記事

高岡がお客様との会話に引き出しとして
様々なニュースの中からチョイスし、整理されたネタを提供しております。

医療制度改革を検討

現在、75歳以上の医療費負担を1割から2割に変更する案を政府が検討している。この変更で、約8,000億の医療給付金を減らせることが可能だと言う。

  • ポイントは、団塊の世代が75歳になりだし、医療制度自体が苦しくなってきているのが背景にある。しかし、高齢者の生活が困窮していることもあり、実現には時間がかかると思われる。

ながら運転罰則強化へ

スマホのながら運転などの、罰則強化が12月より始まった。罰則は、約3倍になっており、ながら運転で交通事故を起こすと一発免停になる。

  • ポイントは、今後さらに強化される規制である。飲酒運転は、毎年のように罰則の強化があった為、ながら運転も同様になる可能性が高い。また、海外では、ながら運転防止のための監視カメラ等があるため、今後国内にも影響を及ぼす可能性があること。

銀行交渉で損をしない財務力UP講座

永続企業を運営していく承継側の2代目また次世代の若手オーナーが
特に課題としてあげられるのが銀行交渉です。

銀行交渉で損をしないこと=会社運営の財務に長けていることです。

その2つを同時に学ぶことができる財務勉強会を設立しました。
先ずは説明会セミナーを開催致しております。

詳しくはこちら

コメントを残す

*